Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

メールの回数=愛情の量


あなたは1日にどのくらいメールをやり取りしますか?

仕事の事務的な内容などを、1日数回程度かもしれません。
そういうタイプは、もし彼女ができてもメールは1日3〜4回、どんなに多くても10回程度が妥当だと思っているかもしれません。


メールの回数は愛情を図るバロメーター


しかし、あなたが付き合いたいと思っている女性がもし23歳以下の場合は、そうした考えはいけません。

というのも、あなたに要求するメールの数が、尋常でないほど多い場合があるからです。

なぜなら、彼女たちはコミュニケーションのほとんどがケータイでのやり取りという世代だからです。

中学・高校時代から当たり前のようにメールのやり取りをしてきた世代は、メールの打ち込みがかなり早く、そのやり取りをあまり手間に感じない人が多いのです。

ほんの一言ずつでもメールを交わしたいという人が多く、1日に交わすメールは、かなりの数に上る場合があります。
そんな世代の女性たちにとって、メールの数は愛情を図る大切なバロメーターです。

つまりメールが多ければ多いほど嬉しく、それによって相手は自分ことをそれだけ愛していると考えるようです。

その考えに賛同するかどうかはあなたしだいですが、この世代の女性はメールの数を上記のように捉えているということは頭に入れておいてくださいね。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法