Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

使いまわしメールは個別メッセージを付ける


ひとりの女性に対し大量のメールが一度に集中する出会い系では、男性も、できるだけ返信率を上げるため、かなり多くの女性にメールを出すことになります。

その場合、毎回似たようなメールを打ち込むのは面倒なので、すでに作ってあるメール文を、何度も使い回す人がいます。
これはあまりよくありません。



メールの使い回しは下心が見えてしまう


メールを出すほうは、コピーした内容でも、初めて送る相手だからばれたりしないだろうと思っています。

ところが女性にたいていの場合はバレています。

なぜなら、女性の出しているメッセージにあまり関係のない内容のメールになっているから、変に違和感のあるメールだと感じてしまうのです。

女性のメッセージには、年齢や趣味であったり、なにかしらのメッセージなどが書き込まれているはずです。

それに対するコメントがないのにもかかわらず、きちんと作られたある程度の文章量のメールがくれば、ほとんどの女性はピンときます。女性はそれでなくても勘がよいのです。

使いまわしのメールが悪いとはいいませんが、やはり「だれでもいいからゲットしたい」という下心が見えてしまうと、女性としてはテンションが下がるのは当たり前です。

どうしても面倒でメールを使いまわしたいのなら、短めの内容にしておいて、相手の情報やメッセージについて、少しでもコメントを付け加えましょう。

それが「自分を選んでもらった」という気持ちにさせる女性に対する最低限のマナーであると思います。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法