Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

メールの返信は3時間以内が基本


恋愛におけるメールにおいて最も大切なのは、相手との愛情のバランスです。
たとえあなたのほうが相手に惚れこんでいても、絶対に彼女のほうが恋愛で優位な立場にあるという印象を与えてはいけません。


メールは返信のタイミングが大切


そこでまず気をつけなくていけないのが、それはメールの返信のタイミングです。

あなたがそれほど好きでない女性からメールをもらったときのことを想像してみてください。
あなたはそのメールをとりあえずチェックするだけで、すぐには返信しないはずです。
「ヒマがあれば返信すればいいか」という扱いではないですか。

つまり返信の早さというのは恋愛における愛情のバロメーターなのです。

逆に、好きな女性からのメールは、嬉しくてすぐにアクションを起こしたくなるものですが、ここは先々のためにもぐっとこらえて時間をおく必要があります。


3時間ぐらい以内に返信して余裕を見せる


なぜなら、女性はあまり返信が早いと、「ケータイばかり見ている暇な男なの?」「マジメに働いているの?」と、相手に対して若干気持ちが引いてしまいます。

ですから、メールの返信文はすぐに書いていても、まずは「下書き保存」しておきましょう。
少し時間を開けることで、あなたは自分の書いたメールを冷静な視点で見直すことができます。

そして高まる気持ちを落ち着け、クールダウンする効果もあります。
ただし、あまり時間を空けすぎるのはマイナスイメージになるので注意して下さい。

自分に対して興味がない、もしくは軽く扱われているものと思われ、相手の女性のテンションも下がってしまいます。
だいたい3時間以内に返信するのが、大人の男としての余裕を見せつつ、相手に程よい好意を感じさせることができるベストなタイミングといえるでしょう。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法