Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
モテる男のメールテクニック初級20選
モテる男のメールテクニック応用15選
モテる男のメールテクニック実践30選
【モテる女のメール術】
モテる女の男心を引き寄せるメールテクニック32選
モテる女のメールテクニック19選
モテる女の男のタイプ別メールテクニック8選
小悪魔のメールテクニック13選
恋愛のメールテクニック集11選
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
モテる男のメールテクニック初級20選
モテる男のメールテクニック応用15選
モテる男のメールテクニック実践30選
【モテる女のメール術】
モテる女の男心を引き寄せるメールテクニック32選
モテる女のメールテクニック19選
モテる女の男のタイプ別メールテクニック8選
小悪魔のメールテクニック13選
恋愛のメールテクニック集11選
男を落とす誘惑テクニック

フェードアウトを避ける恋愛のステップ


フェードアウトは、人間が持っている「飽きる現象」が根底にあります。きつい言葉かもしれませんが、人は飽きるのです。

それでは、飽きないようにするには、どうすればよいのでしょうか。



フェードアウトを避けるには、恋愛を主食にしない


恋愛を主食にするから飽きてくるのです。あなたがハンバーグが好きだからといって、毎日3回ハンバーグを食べる生活を何日間も続けられるのでしょうか?
最初は好きだったものが、だんだん嫌になってくるでしょう。それと同じことです。人はボリュームのある主食が毎日同じでは飽きるのです。

ところが、主食でないものは毎日でも飽きません。一服するときのコーヒーなどは毎日続けることができますが、それは主食ではないからです。

女性は恋愛を主食にする傾向があっても男性は恋愛を主食にはしない


憩いの場のコーヒー、ほんのひと時の安らぎなのです。毎日同じものを満腹まで食べると飽きるし、そして無理やり食べさせられると拒絶反応を起こします。

★ ほんのひと時の憩いの場・・・それをうまく習慣化できると、男性との恋愛はうまくいきます。

よい習慣にするには、最初が肝心。特に男性は、最初にできた習慣を一生大事にします。そしてその習慣が日常のものとなり、潜在意識にインプットされるのです。

男性の恋愛における「最初の習慣」は、付き合い始めてから約半年間の時期に作られます。その半年で、その女性と一生やっていけるかどうかの習慣ができるのです。
この半年を、どのように乗り切ればよいのか。


恋愛をうまく進めるためのステップ


ステップ1 ・・最初はテンションが高い


好きなものをお腹いっぱい食べる時期。楽しく毎日メールを何通も送り、恋しくて毎日会いたいと思っています。まるで重心に戻ったようなロマンチックに女性を誘ってきます。

ここでのキーワードは「テンション」です。
テンションが高ければ、男性は女性のことが好きで気に入っている証拠です。逆にテンションが低いと感じたら、それを高めるために、女性がどう努力するかを考える必要があるでしょう。

そしてテンションが高いのも、実は要注意です。
テンションが高すぎると、飽きるのも早いのです。「妙にテンションが高いな」とあなたが感じたら、それに乗っからないで、あなたは冷静にテンションを下げることも必要です。そのテンションがずっと続くと期待してはダメです。

ステップ2・・・連絡頻度が低くなる


しばらくして連絡頻度が低くなるのも、男性心理の本能の計画通りです。男性自身が頭で考えて計画しているのではなく、本能がそうさせているのです。テンションが高ければ当然テンションは下がります。そういう仕組みになっているのです。

それを女性たちが理解すればいいのです。それを理解できないから、「あれ? どうしたのだろう・・・?」と悩むのです。

恋愛の失敗例では、この頃から女性にスイッチが入り、おかしな方向に進むケースが多いのです。その失職をなくすため、ここでのスイッチを入れてはダメ。もっと男の心理を読んで行動することです。

「彼はハンバーグを食べ過ぎて、お腹を壊したのだわ、しばらく主食は注意」くらいに考えておけばいいのです。

ステップ3・・・ペースをつかむ


成功している男女は、お互いのペースをつかんでいますが、これが原則です。
ここで、男性のペースについて解説します。

男性との付き合いを長く続けるには、ステップ2の状況になってからが肝心です。そこで彼のペースをつかむことです。
「あれ? どうしたのだろう・・・?」と悩むのではなく、「今こそ彼のペースをつかんでやるぞ」と心に決めるのです。

男性のテンションの高い時期は、人によってまちまちです。数日、数週間でテンションが下がる人もいれば、何年も持つ人もいます。おそらく平均すると3ヶ月くらいでしょう。ペースはそのテンションの高い時期につかむのではなく、テンションが下がったときにつかむようにしましょう。
テンションが下がったときの姿が、本来の彼の姿です。

ステップ4・・・好きというスイッチを最後に持っていく


ここで、重要なことは、ステップ3で、ペースをつかむまで、あなたは彼を「好き」にならないことです。
いいですか。ペースをつかむまで、彼を本気で好きにならないと決めることです。

好きから始まる女性の恋愛は大変危険ですので、ペースをつかんでから好きになることです。好きというスイッチは最後でいいのです。

★ 本来の彼の性格を知り、彼のぺーすをつかむ。これが50年続く愛の極意です。

極意といっても、それほど難しいものではありません。
ステップ2のサイクルになったとき、あなたが「焦らないで、不安にならない」だけでいいのです。彼のテンションが下がったときに、うろたえることなく、彼のペースがつかめるかどうかで、彼との一生が左右されるのです。

ステップ1〜4の流れをつかむことができれば、あなたはフェードアウトに対して、何も恐れることはありません。好きというスイッチを最後に持っていれば、フェードアウトで苦しむこともないのです。

「連絡はこない、去るものは追わない」という主義ができているからです。











モテる男と女の恋愛学
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
女性のための血液型占い
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相はあなたの心を映す鏡
一瞬で見抜く性格・本性・心理
男性に愛される女性の特徴と愛される方法