Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

忙しいとドタキャンされた時の強気メール


(例文)
月収が一千万円超す頃になればまた誘うよ


メールの内容


今後につながる可能性を残すために、「逃した魚は大きかった」と相手を後悔させることが大切です。

まず、忙しさを理由にドタキャンするというのは、あなたのことを男性して魅力的に感じていないことを意味します。

ドタキャンという時点で、どうあがいても絶望的ですから、こんな時は「こっちから願い下げだ」という強気のメールを送ることです。女性に、しまった!と思わせればしめたものです。


実践テクニック


俺は都合のいい男として扱われるのはゴメンだ、という強い意思表示は、女性のハートをつかむだけのインパクトがあります。このメールは、「オレをドタキャンするのなら永久にさよならだ」ということを意味にするための言い回しです。

月収が一千万円になる頃誘うと言えば、さも将来性のある男にも聞こえますから一石二鳥です。
ドタキャンに対しこのくらい言えないようでは、どっちに転んでも成就しません。


こんなメールもОK


「また誘うよ お互いよぼよぼになった頃にでも」

「買ったばっかりのジーパンが色褪せるころまた誘うよ」


禁句


「そっか、残念ですが忙しいなら仕方ない。また今度誘いますね」


このように弱気になってはいけません。こんな女性を突っぱねるゆとりを持っているのがモテる男というものです。

普通であれば、好印象を残すためにメールしてしまいます。
しかし、これでは完全に女性になめられたまま、一生挽回するのは不可能になります。

それならば、起死回生のために相手を突っぱねる勇気を持ってみましょう。それこそがモテる男の行動学です。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法