Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

無視され続けているときの最後の自虐メール


(例文)
メールが返ってこないので、ショックでアドレスを変えちゃいました。
Mail-hoshiina@docomo.ne.jp



メールの内容


女性にこれまで何度メールしても返事が来ない場合、完全にノックアウトの状態です。
これまで女性に対して強気に出る方法を教えましたが、これは自虐的に弱さを見せ、女性に「かわいそうだ」と思わせる作戦です。

ここまで男性が卑屈になっていれば、相手がよほど冷たくない限り、なんらかのアクションがあるはずでしょう。
もしもこれでダメで、諦めがつかない場合半年後チャレンジです。


実践テクニック


女性は、アドレスを変える面倒さや大変さは、男性よりもよく知っています。ですから「自分のことを考えて、ここまでしてくれるのか。こんなに思われているんだ。」と思わせて、こちらに振り向かせる作戦です。

女性がダメな男に振り回されて、優しさを求めているタイミングであれば、うまくいくことがあるかもしれません。


こんなメールもОK


「メールがないショックから、丸坊主にしてしまいました。」(合成画像を添付)

「メールがないのでショックすぎてホストになりました。源氏名は南斗です。」


禁句


「最近忙しそうですね。お元気ですか?メール読んでくれていますか?気が向いたら返信ください。」


これまで卑屈になった男性がモテたためしがありません。

女性からメールが来ないからといって、ここまで卑屈になって頼んでくるような男に好意を示すことなど到底ありえません。

間違ってはいけないのが、卑屈と自虐は全く正反対だということです。
自虐とは、捨て身の一発逆転精神であり、卑屈は守りに入った弱虫のことです。
男ならこんな場合、捨て身でいきたいものです。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法