Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

忙しく、誘いを断りたいが、次につなげたい


(例文)
ほんとに!? かなり行きたい!!! スケジュール調整してみるからちょっとだけ待ってくれる! 1時間後 スケジュールをかなり調整してみたけど無理でした。本当にごめんなさい。またぜひ誘ってくださいね。


メールの内容


「行きたかった」ということを大げさにアピールした方が、相手にイヤミなく上手に断ることができます。

こちらが必死にスケジュールを調整をしたにもかかわらず、どうしても無理だったという設定をする必要があります。

これだけ労力を使ってメールすれば、相手にいい印象を与えながらうまく断ることができます。


実践テクニック


大切なのは、頑張って日程調整をしたことを相手にアピールすることです。少し面倒ですが、メールを2回分けて送りましょう。

それほど長い文章ではないので、できないことではありません。これで相手に誠意が伝わります。そして、メールの締めに「よかったらまた誘ってくださいね」、と一言添えると更に好印象を残します。

この程度の断り方は女性なら誰でもやっていることですから、特に罪悪感にかられる必要はありません。


こんなメールもOK


「○○さんからお誘いが来るなんて、かなり嬉しい!!ちょっとスケジュール調整してみるから少々お待ちを!」

  ⇒「(一日後)
本当にごめんなさい。
がんばってみたんだけど無理でした・・・・。
良かったらぜひまた誘ってください。」


禁句


「う〜ん、行けるかどうか、微妙だよ」


こういう場合「微妙」という単語は使わないことをおすすめします。相手に本当は行きたくないんだということがありありと伝わってしまいます。

こういう断り方をすると、出会いのチャンスがなくなるばかりか、二度と誘われなくなったりします。
人気者でいるためにはやはり、誘われやすさを残しておいて断るのがベストでしょう。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法