Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

本当の気持ちを伝えるときにはメールはNG


メールのデメリットとしては、感情表現が伝わらないことは申すまでもありませんが、それよりも大きなデメリットとしては、データが残ってしまい、くり返し何度でも見ることができてしまい、「しまった、あんなこと言わなければよかった」と思っても後の祭りで、データを新たにフォローできないことです。

気持ちを正しく伝えるときには、電話で対応


電話なら、二人の会話はお互いの心の中に残ったとしても、再度、同じやり取りを再現することはできませんが、メールでは残ります。

メールの内容によってはデメリットになることもあれば、メリットになることもありますが、何度も見られては困るようなことや、ネガティブな内容のものはデメリットになる可能性が高いといえます。

実際の会話では、たとえネガティブな話になっても、言葉の抑揚や感情表現で、マイナス表現をプラス表現で打ち消すなどして、プラスの楽しい気持ちに変えさせることだってできますが、メールでマイナス表現だけを使ってしまいますと、それだけが独り歩きして、いつまでもネガティブな面だけを相手に印象付けてしまいます。

ですから、あなたがユーモアのつもりでメールを送ったとしても、言葉で表現するようなニュアンスが伝わらなくて誤解させてしまうことだってあります。

メールには、以上のようなデメリットがありますので、自分の気持ちを正しく彼に伝えたいときには、電話で対応すべきです。そしてメールはあくまで補助的なコミュニケーションツールと考えていたほうが良いでしょう。









男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法