Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック

間違いだらけのメール


例文1


俺さ、○○の映画すきなんだ。スリルがあってかっこいいし。
近いうちにその監督の映画が公開されるんだよね。
俺の好きな俳優も結構出てるし、まじで楽しみなんだよね。
で、いっしょに観にいかない?


例文2


それだったら、今後のためにも、○○○したほうがいいでしょう。
やはり、そのままにしておいてはだめだと思います。
もっと言わしてもらえば○○○したほうがもっといいとは思うけど・・・


例文3


それは無理。
時間作れないな。
今、結構仕事忙しくて。
来週なら空いているかもしれないけど・・。
それも確約できないし。とにかく今週はどうにもならない


例文4


こんにちは。
最近仕事がたてこんで忙しかったのですが、日曜にドライブがてら、車で出かけませんか。返事待っています。

自分の興味の対象ばかり書いているメールは、興味がない場合かなり「ウザイ」もの。

相手の興味のあること、相手の気持ちを聞きながら、自分の話を少し挟む程度にしたほうがいいでしょう。
相手の選択の余地のないメールでは、「勝手なヤツ」と思われてしまいます。

返事を強要するような言葉もNGです。

「・・はどうですか」等の言葉を使って相手の気持ちを聞く余裕を見せましょう。

男性がやってしまいがちなのが「アドバイス」すること。
女性の場合、共感してもらいだけのことが多いのです。
下手にアドバイスすると、余計なお世話と思われるかもしれません。

否定的な内容はメールで書くと、思った以上にキツイ印象になるようです。
最初に「そうだね」と相手の意見を受け入れてから、「でも・・・」というふうに書くほうが相手の印象もいいでしょう。












男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法