Menu ▼
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック
【モテる男のメール術】
モテる男が知っておくべきメールの基本
メールテクニック初級編
メールテクニック応用編
メールテクニック実践編
【モテる女のメール術】
ケータイメールの基本【外部リンク】
モテる女性が使っているメール術
男性のタイプ別で使い分けるメール術
小悪魔が使うメール術
恋愛のメールテクニック集
男を落とす誘惑テクニック


彼の財布を心配してフランス料理よりうどんが好き


男性に誘われて、夜、「何か美味しいもの食べに行こうか?」と言われたら、即座に「おいしいうどんが食べたいなぁー」と返事しよう。
彼はこの言葉を聞くとほっとするのではないでしょうか。
ずっーと付き合えそうな女性だなあ、という印象が強く残ります。

彼に誘われたら財布の心配をしてあげよう


男は基本的にはケチで、少しでも安上がりにしようと考えています。
多分、今まで、食事などをしたらワリカンではなかったでしょうか。よく見かけますが、ラブホテルでも窓口で支払いをするとき、別々にお金を出しているところを見かけますが、男は、できるだけデート代を安くしようと思っているのです。

最近の風潮として、男も女も結婚年齢が上がっていますが、それは学歴社会になったからだとか、働いて一人前になるまでは時間がかかるためとか、いろいろ言われていますが、ほんとうは給料が安くて、デートするお金すらない男性が増えてきたからです。

しかし、男というのは、見栄っ張りで余裕がないと言っているだけですから、そんな男の気持ちを察知して、なるべく最初から安上がりになるような姿勢を取っていれば、男はホッとするものです。

最近のテレビなどを見ていますと、旨いラーメンとか旨いうどんの特集をして究極のラーメンとか何とか言って、おいしいお店を紹介していますが、ある意味では、お金のない男性のためのサービスみたいなものです。

本音を言えば、彼らだってうどんよりもステーキとかお寿司が食べたいのです。

そこで、あなたが逆に男を釣る方法として、食事に誘う方法もありますよ。
今日は、「ちょっとしたお金が入って余裕があるので、おいしい寿司でも食べに行かない」と誘えば、気になっている彼でも誘いやすいでしょう。











男と女の恋愛心理を知ってモテ男・モテ女に
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理
結婚できる女性・できない女性の特徴
小悪魔なら知っておきたいケータイメールの基本
大人のための血液型診断
睡眠・快眠で健康・美容・ダイエットをしよう
美しく早く痩せるダイエットのためのノウハウ
結婚相手、今の彼で本当にいいの?
お金の貯め方・使い方・増やし方と税金対策
ビジネスメールのツボを知ってライバルに差をつけよう
幸せを呼び込む宇宙の法則
しぐさから恋愛相手の心理を見抜こう
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
人相による結婚相手の選び方
心とモノの掃除力で恋愛力と開運力を高めよう
男性に愛される女性の特徴と愛される方法